◆介護住宅・介護リフォーム・自立支援について

イメージ お身体の状態を伺いながら、リハビリテーションの国家資格を持った
作業療法士がご提案します。ご自宅はもちろん、入院先へ訪問しての
ご相談もお気軽にお問い合わせください。
※女性の相談員(福祉住環境コーディネーター)も在籍しています

身体(脳卒中、骨折、脊髄損傷)、発達(高機能自閉症、脳性麻痺)、
高齢(認知症、廃用症候群)、精神(統合失調症、うつ病)など
  • 腰椎の圧迫骨折をしてから、体を前に曲げると痛みがでてしまいます。
  • たとえば玄関には腰かけを設置しましょう。また、靴箱は身体を前に曲げずに靴が取り出せる高さにすると良いです。衣類を着替える部屋も同じですね。
    毎日くりかえしになる動作が楽になると痛みは軽減します。コンセントの高さや、棚の位置など工夫できることはたくさんあると思います。私と一緒に毎日の生活動作を見直してみましょう。
  • 生まれつき障害を持った子供がいます。 奇声を発したり、物をわざと落としたり投げつけたりして騒音を出すので困っています。 近所への迷惑が気になります。
  • 2重窓にしてはどうでしょうか。物を投げて万が一ガラスが割れてしまったときを考えて、あらかじめ2重にしておくと安心です。特別な防音サッシでなくても、ある程度の防音効果が得られます。割れにくい強化ガラスもあります。
    それよりも、心配なのはご家族のことです。夜中に音を出して眠れないときがあるのではないでしょうか。できるかぎりの工夫をしますから、安心してご相談ください。
  • 脊髄梗塞と診断されました。肩から先の感覚がほとんどありません。
    家族に迷惑をかけずに、今まで通り家事をやっていきたいと思っています。
  • 家事を続けられることは、今の健康を維持されるうえでとても良いと思います。ご自身が不便に思っていないことでも、環境の整備が必要なこともあります。リハビリの観点から、ご家族を交えてお話させていただくこともあります。
  • 若いときに事故で下半身不随になり、車椅子生活を送っています。 仕事も軌道にのってきたので、自宅を新築してひとり暮らしを始めたいと思っています。
  • 今の生活のなかで、ご家族のサポートが必要な場面はどこでしょうか。浴槽の高さ、ドアノブ、コンセントや水栓の高さなど、今の生活環境で困っている点を解決したいですね。褥瘡(床ずれ)ができにくいよう、工夫も必要です。工事中にも何度か、実際の生活動作の確認をご一緒にさせていただきたいと思います。
  • 妻がパーキンソン病と診断されました。
  • 奥さんの歩幅に合わせて、物の位置を決めると良いでしょう。 床に目印をつけるとテンポをつかみやすく足を踏み出しやすくなるので、印が目立つ色柄の床材を選ぶことをおすすめします。なお、段差は均等になるように設計することが大切です。スロープは危険なので避けます。工事の完成後も奥様の状態に応じてサポートしますので安心してください。
  • 視覚障害があります。盲導犬を迎えたいのですが、家族が反対しています。
  • 「盲導犬は心の友」だとユーザーの方に聞いたことがあります。盲導犬は視覚障害の方がご自身で世話が出来るように、工夫され訓練されているので安心ですが、環境整備するとより飼育しやすくなります。ご家族の反対の理由が、抜け毛やノミ・ダニのような衛生面のご心配であっても、建築面の工夫で解消できることがあります。お気軽にお問い合わせ下さい。

担当者メッセージ

作業療法士 塩澤由幸

作業療法士 塩澤由幸

すまいは私たちが心身を癒す大切な居場所です。ところが、その居場所が苦痛を生む辛い場所になってしまったり、施設に移らざるを得ないケースがよくあります。私は作業療法士として身体の特徴や症状を代弁し、悩みに寄り添い、経験豊かな福祉住環境コーディネーターと連携して、みなさんの笑顔と居場所を取り戻すお手伝いをしたいと思います。


株式会社ハウジングアイチ

西尾展示場
TEL:0563-54-1171 FAX:0563-54-6711
フリーコール(通話料無料):0120-988-216
営業時間:10時〜17時 定休日:火曜日・水曜日

※メール・ファックスでのお問合せは、お名前/ご住所/電話番号/ご相談内容をご記入ください。3日以内に連絡のない場合は何らかのエラーが考えられます。恐れ入りますが再度ご連絡ください。

アフターサービス及び緊急のご用件(水漏れやトイレ・給湯器の故障等)は
時間外・休日も「フリーコール:0120-988-216」または「電話:0563-54-1171」にて受付させていただきます。

写真の掲載について

お客様のプライバシー保護や防犯の観点から、ホームページへ掲載する写真は最低限に控えさせていただいております。展示場内ではお客様より許可をいただいている一部の写真をご紹介しております。

当ホームページを印刷してご覧になる方へ

きれいに印刷が出来ない、文章が途切れてしまう、文字が小さくて読みにくいなど、お困りのことがあればお知らせください。印刷しやすくする方法・見やすく表示する方法をご案内致します。
また、印刷したものを郵送させて頂くことも可能です。

トップページへ戻る

S
M
L
文字サイズの変更機能:S/M/Lを選択すると、文字の大きさが変更できます